ふくおか心理教育オフィス ヒュッゲ|福岡県福岡市博多区

性犯罪の加害者・依存症の方(薬物使用など)・ひきこもり・暴力や虐待・その他の事柄、でお悩みのかた、ご相談ください。
If you are worried about sex offence, an addict (drug use etc.), withdrawal, violence, abuse, or anything else, please contact us.

英語対応可能です(English Available)。

HOMEお知らせ ブログ Blog ≫ 研修計画について About Training Plan ≫

研修計画について About Training Plan

積み木_コピー
 当オフィスでは性犯罪だけでなく、薬物使用や窃盗、暴力など、やめたいけどやめられない行動で悩んでおられるかたへ心理的治療を提供してきました。主に小グループ形式の認知行動療法です。心理的治療を安定して提供するために、提供する側の私たち自身が心身の管理を行うことは勿論のこと、治療が効果的に提供できるようにしておくために研鑽を続けることはとても大切です。

 「私たちは目の前のかたのお役に立つために研鑽を続けないとなりません。研鑽を怠っていると、知らないうちに専門家ではなく普通の人になってしまうからです。」
 「資格取得後は毎年、どこかの学会か研修会などで発表すること。それは専門家としてのデューティー(義務)ですからね。」
 これらは20年ほど前に心理臨床家を志した頃、お世話になった大学院の教授や先達の先生からかけられた言葉です。当時は、大変な世界に足を踏み入れてしまった、と不安と負担を感じていましたが、これまで可能な限り続けてくることが出来ました。

 コロナ禍でも変わりなく、目の前のかたのお役に立てるよう、自身を振り返り、上達させ、必要なことを取り入れる姿勢を維持してまいります。そのために、今年度は認知行動療法のスキルアップセミナーへ毎月の参加、その他にグループの研究会や日本心理臨床学会、国境なき医師団のイベントへの参加、を予定しています。
 
 Our office has provided psychological treatment not only for sex crimes but also for those who are suffering from drug use, theft, violence, and other behaviors that they want to stop but cannot stop. It is mainly a small group type cognitive behavioral therapy. In order to provide a stable psychological treatment, it is very important for us, who provide it, to manage ourselves physically and mentally, and to continue studying to ensure that the treatment can be provided effectively.

 "We have to continue studying to help the person in front of us. If you neglect to study, you will become an ordinary person instead of an expert without knowing it."
 "Every year after getting a qualification, make a presentation at some academic conference or workshop. That is the duty as an expert."

 These are the words from the graduate school professors and ancestors who took care of me when I became a clinical psychologist about 20 years ago. At that time, I was worried and burdened that I had stepped into a difficult world, but I have been able to continue as much as possible.

 We will continue to look back on ourselves, improve ourselves, and maintain an attitude of incorporating what is necessary so that we can help the person in front of us, even if the corona is bad. To that end, this year we will participate in cognitive-behavioral therapy skill-up seminars every month, as well as regularly participate in group study groups and academic meeting of The Association of Japanese Clinical Psychology, Doctors Without Borders events.
2021年04月10日 09:00

ふくおか心理教育オフィス
ヒュッゲ

Fukuoka Psychological Educational Office HYGGE

所在地(Location)
福岡県福岡市博多区 
※ご予約時に詳細をご案内します。

Hakata-ku, Fukuoka City, Fukuoka Prefecture
※Details will be provided upon maiking appointment.

オフィス専用電話 (Tel)
080-4693-4619

受付時間 (Hours)
9:00〜19:00

定休日 (Closed)
日曜・祝日
Sundays and Public Holidays

オフィス概要はこちら

モバイルサイト

ふくおか心理教育オフィス ヒュッゲスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら